寝室の風水がポイント!子宝の運気をアップさせる方法

子供が欲しいけど、なかなか子宝に恵まれない。そんなときに身近な寝室の風水を整えると、子どもを授かりやすくなるといわれます。絶対と言いきれませんが、ためしに実践してみてはいかがでしょうか?

寝室の方角はどこが一番いい?

子宝を授かるには、北の寝室がよいといわれます。北の方位は人の誕生に関係があるといわれ、受胎・子宝運に影響するといわれます。北は水の気を持つので、水に関連するアイテム(加湿器や水槽など)を置くとよいでしょう。

寝具の色はなにがいい?

赤ちゃんはあたたかい場所にやってきます。ベッド・布団はラッキーカラー、あたたかみがある女性的な淡いピンクやオレンジ、クリーム色など「暖色」でコーディネートしてください。このような色は人の気持ちを和ませてくれるので、夫婦仲が悪かった場合は改善させることができるでしょう。

子宝運をアップさせるアイテムは?

寝室に置くだけで、子宝運を高められるアイテムをご紹介します。

観葉植物

葉が丸っこく、やさしいフォルムの植物がオススメです。例としてはベビーティアーズ、マザーリーフやイチジクなど。生花もよいといわれています(造花より生花)。

盛り塩

寝室の北側に盛り塩をすると効果的といわれています。

ザクロ

ザクロは身が多く、古く中国で子宝祈願のパワーを持つといわれていました。この身か絵を寝室に飾るとよいでしょう。このほか、桃やタチバナ(さんかん)もよいといわれます。

さるぼぼ

岐阜県・飛騨地方のおみやげとして有名な、サルの赤ちゃんをモチーフにしたグッズです。子宝祈願や厄除けの効果があるといわれます。

子宝運をアップさせるポイントは?

このほか子宝運を上昇させるために、寝室で気をつけるべきポイントがコチラです。

清潔にする

当然、幸運はキレイな場所に舞い込みます。しっかり掃除するようにしましょう。

部屋を換気する

窓を開けると、よい空気・エネルギーが入ってきます。こまめに換気してください。

こまめに寝具を洗濯

シーツ、枕カバーなどはこまめに交換して、清潔を保ちましょう。

まとめ

子供運には部屋を清潔にし、癒される色合いのものを置いたり、植物を置くのがポイントです。居心地をよくし、赤ちゃんを呼びやすい環境をつくるのが大切といえるでしょう。