鬼門

風水での間取りチェックポイント 鬼門・裏鬼門とは?

昔、家を建てるときは鬼門を避け家相を気にすることにはそれなりの理由やメリットがあり、ごく当たり前でした。しかし、現代の狭い敷地やマンションでは、間取りは限られています。子どもや高齢者の住みやすさを第一に考え、無理しすぎない程度に風水を取り入れ、より住みやすい家にすることが幸運への近道です。

続きを読む

家相の間取り、どこまで気にする?マンションは?

家族が住むマイホーム建築やリフォーム、一人暮らしの物件探しも、見るべきポイントがたくさんあり、ただでさえ迷いやすいものです。そこへ、家相はちゃんと見てる?などと言われると、ますますわからなくなる方は多いです。風水は、まだ電気などがあまりなく自然と寄り添って生きていた江戸時代にできたものです。そのため、その当時は理にかなったものだったのでしょう。

続きを読む

鬼門にある玄関でも運気アップ!簡単な対策法

古くから日本では鬼門(表鬼門)・裏鬼門が不吉な方角として忌み嫌われてきました。このため、鬼門にトイレやキッチン、玄関があることはよくないといわれます。しかし、玄関が鬼門に位置する場合でも開運できる方法があります。

続きを読む