寝室の方位や色で決まる運気の変わり方

風水において重要な家の場所は、玄関・寝室・台所の3つです。そのうちのひとつである寝室において、運気を上げるための色のつかい方について解説していきます。

寝室の方位別カラーとポイント

寝室の方位によって用いるとよい色、インテリアを置くときのポイントをご紹介します。 

寝室が「北」の場合・・・

カラー:緑、ベージュ(女性はピンクもOK)
ポイント:北の方位は冷えやすいので、ラグマットを敷くなどして防寒対策をしましょう。この方位は通帳や財布、宝くじなどの金銭を保管するのにオススメです。

寝室が「北東」の場合・・・

カラー:白色
ポイント:北東の方位は押入れ・クローゼットなどがあれば、とくにキレイに整頓しましょう。枕カバー・シーツは白で統一するとよいです。

寝室が「東」の場合・・・

カラー:淡い水色
ポイント:チャレンジ意欲のアップする方位です。明るすぎない程度に太陽光を取り入れましょう。ただし、遮りすぎるのはNG。遮光カーテン・ブラインドなどは使わないほうがいいです。

寝室が「東南」の場合・・・

カラー:オレンジ、黄緑など暖色系
ポイント:この方位で換気し、よい気を取り入れましょう。花や芳香剤、アロマなどを設置するとさらに◎

寝室が「北西」の場合・・・

カラー:ベージュ
ポイント:ベッドを設置する場合、質のよい木製のものがよいです。布団・枕の幅は大きめのものを選び、上質に。

寝室が「西」の場合・・・

カラー:黄色、ピンク
ポイント:貴金属・ゆびわなどを枕元に置くと金運が上昇します。毛布・パジャマなども化学繊維のものでなく、シルク素材など質のよいものを選びましょう。

寝室が「南西」の場合・・・

カラー:黄色、黄緑
ポイント:ベッドより布団で寝るのがオススメです。ベッドにする場合、低いものを選びます。日差しが強すぎるのであれば、カーテンなどで調節してください。

寝室が「南」の場合・・・

カラー:黄緑
ポイント:鏡を南側の太陽へ向けるようにしましょう。ベッド側に向けて置かないこと。プラスチック製品などはあまり置かないようにしてください。ベッド脇に観葉植物を置くのがオススメ。

ベッドを設置する方位の決め方

風水には、生まれ持った方位「本命卦」というものがあります。この本命卦によってベッドを置くとよい方位が決まっているので、これを意識して位置を決めるとよいでしょう。

本命卦が震、巽、離、坎・・・東四命

東四命の人はベッドを北、東、東南、南に置くとよい

本命卦が坤、兌、乾、艮・・・西四命

西四命の人はベッドを北西、西、西南、北東に置くとよい

寝室における風水の注意点

寝室での風水における注意点をお教えします。こうならないようにしましょう!

  • ベッドでは梁の真下に置かないようにする
  • ベッドは壁にピッタリつけるように置く
  • 枕の位置はドアの延長線上に向かないようにする。
  • 鏡に寝姿が映らないようにする

まとめ

寝室は、眠って気を取り入れる場所です。ベッドの向きや家具、部屋の色などを考えて、リラックスできて開運の効果もあるお部屋にしましょう!